スタッフブログ

富士市比奈モデルハウスForetの上棟が始まりました!

富士市比奈モデルハウスForetの上棟が始まりました!

富士市比奈モデルハウスForetの上棟が始まりました!

富士市比奈モデルハウスForetの上棟が始まりました!
2022.2.1(Tue)

祝上棟!

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日2月1日は、富士市比奈モデルハウスForetの上棟日です。

今朝現場で撮影してきたので、朝の様子をご紹介します。

(また夕方現場撮影しに行ってきます)

まず朝の作業前の様子です。

いい天気で風もあまり吹いていない最高の日ですね。

ここからどのように変わっていくのでしょうか。

午前中2時間のタイムラプスがこちらです。

昨日の時点で土台の上に1階柱は組み終わっているので、

柱の上に梁をかけるところから始まります。

レッカーで梁を持ち上げて、ハンマーでトントン叩いてはめていきます。

約10人の職人さん達がそれぞれ息を合わせて組み立てていく姿に感動しました。

あっという間に1階梁が取り付けられました。

梁の間の短い木材は、根太でしょうか。

こちらもパズルのようにトントンはめて金具で固定していきます。

上棟の様子をはじめから見たのはこれで初めてなのですが、

職人さんみなさん高いところでもひょいひょい歩いて重たい木材も軽々と持って

本当にすごいなと思いました。

比奈モデルハウスForetの棟梁小笠原大工さんはこの職人さんの中で一番の先輩で70代で現役バリバリに動いています。

すごすぎる…

1階の柱、梁すべて組み立て終わったら、垂直になっているか機械を使って見て調整します。

垂直を確認しているのは、エコフィールドの社員大工角田さん。

1つ1つチェックしながら仮の筋交いを付けて固めていきます。

木材は気温や湿度によって膨張したり縮んだり、反ったりするので、

この調整は長年の経験と腕がないとできません。

石川大工さんは目視で「ここずれてる」「これもっとこっち」とおっしゃっており、

やはり職人はすごいなと私は現場でいちいち感動していました。

1つでもずれていると、全体がずれて木材がはまらなくなってしまいますので、

しっかりと確かめながら調整していきます。

上から見るとこんな感じ。

高所は苦手意識なかったのですが、

足場にのぼってみてみると、足が竦むみます。

これを職人さんたちは平気で歩いて作業しているって本当にすごい…。

お次は2階の床板を貼っていく作業です。

奥の方空いているのは、吹き抜けになる部分です。

板の側面に1番から番号がふられており、順番に貼っていくのですが、

どれがどこにはまるかすぐに分かるのがすごいです。

私だったら、え、これどこ??となってしまうと思います。

また、柱や梁などすべての構造体には、すべて名前が入っています。

少し見にくいですが、こちらは「ろ10」と書いてありますね。

記号・数字が材料に記載されている物を番付け(ばんづけ)と言い、

上棟で使われる全部の材料に記載されています。

一昔前は、大工さんが現場で木を切って、

全部大きさを揃えて組み立てていましたが、

今はほとんど「プレカット」というやり方で木材を工場で前に加工した状態で

現場にもってきて組み立てるというやり方に変わりました。

プレカット図という図面には、

左下にZから始まり、右に向って「いろはにほ」

左側には下から上に向かって「012345678」と記載されています。

なので、この木材にかかれた数字といろはを見て、

職人さんたちはどこにどの木材がはまるのかすぐわかるということです。

(と言っても、やはり長年の経験がないと分かりません…)

そうこうしているうちに、2階床板が全部はまりました。

早い…。

次は2階の柱を立てていきます。

クレーンで木材を運んで組み立てていきます。

クレーンで上に運ぶのも、息を合わせてやらないと大けがに繋がります。

クレーンを動かす人、上下の指示をする人、組み立てる人、

それぞれが合わないと、木材がうまくはまりません。

木材をはめていくのも、両側1人ずつがハンマーでたたいてはめていきますが、

どちらかが強すぎても弱すぎてもまっすぐ入らないので、

すごいなとまた感動しました。

まるで餅つきをしているかのようでした。

2階の梁が組み終わったところで、お昼休憩です。

スマホの充電が危ういので、一度事務所に戻り、

MAXにしてから夕方また様子を発信します。

 

後日また上棟の様子を動画でまとめて編集するので、

お楽しみに。

 

こちら富士市比奈モデルハウスForetは、

2月5日6日に構造見学会が行われます。

予約制となっておりますので、

お早めにご予約ください。

ご予約の方には、エコフィールドの特性コシヒカリ5kgと

ご来場の方にはこだわりの珈琲と防災ストーブで焼くホクホク焼き芋をご用意しております。

ぜひ皆様、ご家族でいらしてください。

ご予約はコチラ↓

https://ecofield.jp/post-8905/

 

 

★エコフィールドの家の事例や間取りが見たい方は【資料請求】へ!

クリック

 

★エコフィールドのモデルハウスを見たい方は【来要予約】へ!

クリック

 

★エコフィールドのYoutubeチャンネルを見たい方は【Youtube】へ!

クリック

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”