スタッフブログ

富士市、富士宮市、沼津市、三島市でリノベーションするならエコリノへ!

富士市、富士宮市、沼津市、三島市でリノベーションするならエコリノへ!
2021.10.18(Mon)

リノベーションはなぜ人気?増えている理由は?

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは!

エコフィールド お客様係の平山です!

 

今、中古住宅を購入してリノベーションをする方が増えてきています。

そこで、今日はなぜ新築ではなく、中古住宅を利用してリノベーションをする人が増えているのか、

リノベーションの良さについてお話していきたいと思います!

 

初めに、リノベーションとリフォームの違いについて簡単に説明していきます。

まず、リフォームは壊れているものや経年劣化したものを元の状態に戻すことをいいます。

キッチンやお風呂の設備の変更や、壁紙の張替えなど、原状回復というようなことがリフォームに該当します。

一方、リフォームのように設備だけを考えるのではなく、生活スタイルに合わせた間取りに変えたり、

仕切りをなくして広々とした空間にするなど、

中古住宅を現代のライフスタイルに合った住まいによみがえらせることをリノベーションといいます。

 

では次に、なぜ今リノベーションが注目されているのかお話をしていきたいと思います。

 

《環境にやさしいリノベーション》

中古住宅を利用したリノベーションは、CO2排出量は建て替え工事に比べて33分の1、

廃棄物の発生も22分の1まで抑えることができ、

地球温暖化問題やごみ問題などが問題視されている中、環境保護につながるということで注目されています。

 

《住まいに対する価値観の変化》

今まで日本では、古くなったら建物を壊しては建て直す「スクラップ&ビルド」を繰り返し、

新築を建てることが一般的とされていました。

ですが、住まいに対する価値観が大きく変わってきており、新築でなくても自分の住みたいエリアで中古物件を購入し、

理想の住まいに変えようという考え方をする人が今、増えています。

 

《空き家を上手に活用》

日本では人口の減少、高齢化の影響で空き家が急激に増加しています。

そういった空き家上手に利用することで、同じ立地条件でも比較的低価格で購入することができ、

自分たちのライフスタイルに合った、自分らしい住まいを実現することが可能になります。

 

エコフィールドでは、新築のモデルハウスだけではなく、

築45年の中古住宅を購入し、リノベーションしたモデルハウスもございます。

こちらのお家では使える柱はそのまま残し、

家事ラク動線の間取りを取り入れた吹き抜けのあるお家になっています!

南側には大きな窓も設けていて外にはウッドデッキもあるので

お庭を見ながらのんびりと過ごしていただけます♪

下の写真を見ていただいても分かるように

リノベーションしたお家と言われないと分からないですよねー!

また、富士市中里にある会社もスーパーの倉庫をリノベーションし、

1階はカフェ、2階に事務所になっています。

平屋を想定したショールームも会社の中にあります!

和テイストの広々とした間取りになっています。

リノベーションのモデルハウスも会社から15分ほどのところにありいつでもご案内できます!

是非、エコフィールドで建てたリノベーションのお家を体感しにお越しくださ~い!

無料相談会イメージ

 

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg