スタッフブログ

blog

スタッフブログ

富士市でリノベーションリフォームするならどの会社に頼めばいい?

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。
エコフィールドの広報担当佐野です。

今日はリフォーム、リノベーション、建て替えについてのお話です。

住宅を建てて10年、20年、30年と築年数がたつと、家のどこかが壊れたり、
家族構成の変化で間取りが使いづらくなったり、いろんなところが気になり始めます。
私の実家も、築40年以上経つ家で、
床が抜けそうだったり、収納が足りなくなったり、洗濯物干しスペースがほしいと思ったり…
いろんな部分が気になり始めました。
リフォームやリノベーションが必要な時期は、家を持っていれば必ずやってきます。

まず、リノベーションとは何か知らない方が意外と多くいますので、
その説明からお話します。
リノベーションとは、間取り変更など含めた大掛かりな工事のことです。
一方で、リノベーションとよく間違われるリフォームは、
古くなったり壊れたりした部分の修繕・交換などをおこなう工事のことです。
例えば、
タイル張りの古い浴室だったのを最新の新しい浴室に変えることは、リフォームで、
浴室だった場所をワークスペースに変えたり間取りの変更をする工事は、リノベーションです。

また、建て替えというのは、
今ある持ち家もしくは中古で買った家を全部壊して更地にして新築を建てる工事のことです。
リノベーションと建て替えだったらどこが違うのかというと、
リノベーションは梁や柱、基礎などある程度使える部分はそのままに工事をすることで、
建て替えは梁や柱も全部新しいものに変え、古いものは一切使わない工事をすることです。

一般的に、築10~15年たつと外装や設備関係のリフォーム時期で、
築20~30年でリノベーションや建て替えを検討する時期がくるといわれています。
みなさんがお住まいのお家は築何年ですか?
住みずらいな、老後の家での暮らしが心配だなと思ったら、
リフォームやリノベーション、建て替えを考えてもいい時期です。

では、リフォームやリノベーション、建て替えができる会社はどうやって探せばいいのでしょうか。

今リフォームやリノベーションができる会社を選ぶ方法は大きく分けて6通りあります。
1つは大手ハウスメーカーにリフォームやリノベーションを依頼すること。
2つめはエコフィールドのような工務店に依頼すること。
3つめはリフォーム専門会社(外壁塗り替え、水道、水廻りなどの専門会社)に依頼すること。
4つめは設計事務所、建築家にお願いすること。
5つめは家電量販店、ホームセンター(ヤマダ電機やカインズ、ジャンボエンチョーなど)に依頼すること。
6つめは住宅設備メーカー(YKKAPやTOTO、LIXILなど)に直接依頼すること。

この選択肢が多い中で一体どこにお願いすればいいのか、迷いますよね。
リフォームやリノベーションもできる工務店エコフィールドの広報佐野からのアドバイスですが、
会社を選ぶポイントはこの3つです。

1つめ親戚や知り合いでリフォームやリノベーションできるならそこに頼めばいい。
身内の中でリノベーションやリフォームができる会社にお勤めの方がいる場合、
まずはそちらに相談してみるのがいいかと思います。
リノベーションやリフォームする会社って世の中に数えきれないほどたくさんあります。
怪しい企業もたくさんあります。ぼったくりの会社も多くあります。
その中で変な会社に工事を依頼して、逆に変にされて逃げられてしまったらどうしようもありません。
ですので、信頼できる、安心して工事を任せられる身内の方がいらっしゃるのであれば、
そこにお願いするのが一番良いのかもしれません。
(親戚や知り合いでもあまり信用できない会社だったらやめましょう…)

2つめ、やることが単純で明確で、金額をおさえたいのであれば、家電量販店やホームセンターがいい。
いろんな箇所を工事する場合は工務店がいい。
シンプルに便器だけ変えたい、蛇口を変えたいなどそれだけ交換したいという工事の場合は
家電量販店やホームセンターにお願いするのが早くて安いかもしれません。
逆に、便器も変えたいし、トイレの床や天井も変えたいし、配管も新しくしないといけない、
あとトイレの他に外壁も窓も色々変えたい、なんていう場合には、
家電量販店やホームセンターに頼むのではなく、工務店に頼むのがいいかと思います。
配管までできません、設置まではできますけど…みたいなパターンが家電量販店やホームセンターではありがちだと思います。
多くの箇所をリフォーム、大きなリノベーションもする場合、工務店に頼むことをおすすめします。
工務店であれば、左官職人、電気屋、水道屋、塗装屋などお付き合いのある会社がいるので、
それはうちではできません、といわれることはまずないかと思います。
大手ハウスメーカーに頼んでもいいのですが、大手の場合多額の費用を広告宣伝費に費やしているため、
金額が割高になる場合が多いようです。

3つめ、リフォーム、リノベーションした後もしっかりと面倒を見てくれるのか
点検や保証をしっかりとしている会社ほど信頼していい会社だと思っていいと思います。
エコフィールドの場合、

  • 自社基準によるアフターサービス保証
  • 毎年定期点検
  • 10年目徹底点検(弊社基準による大型リノベーションのみ)
  • 住宅履歴情報の蓄積
  • 住み替え/売却相談
  • エコフィールド関連施設
  • イベントのご利用優待

このような保証やアフターフォローを準備しています。
新築も同じですが、工事してそこで終わりという会社ではありません。
工事した後も、水道の水の出が悪いよ、とか、雨漏りがしてきたんだけど見てくれない?など
小さなお悩みから大きなお悩みまで随時受け付けております。
会社を選ぶ際は、工事内容がしっかりしているか見るのも大事ですが、
工事した後もしっかりとフォローしてくれるのかも確かめて会社を選ぶようにしましょう。

以上、会社を選ぶ際のポイント3つでした。

私の実家の場合、過去にホームセンターで床を張り替えるリフォームをしたことがあり、
自分たちで壁紙を貼るリフォームもしたことがあり、
工務店エコフィールドでリフォーム(外壁、トイレ、浴室、洗面所)をしたことがあります。
実際に私がお金を払って契約してという形ではありませんが、
過去に見ていた経験から、リフォームやリノベーションするなら工務店が良いかなと思いますよ。

エコフィールドのリフォームやリノベーションが少しでも気になったら、
こちらご覧ください。↓
https://www.ecoreno-fuji.jp/
エコフィールドのリフォーム、リノベーション専用のHPです。
ここにはもっと詳しくリノベーションのことや、施工事例、お客様の実際の声などが書かれていますので、
ぜひ参考にしてみてください。

また、リノベーションのモデルハウスもありますので、
気になった方は、事前に見学予約をしていただけるとスムーズにご案内が可能です。
見学の予約はコチラ↓
https://www.ecoreno-fuji.jp/modelhouseopen


.
———————————————————————-
◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇
☆エコフィールドって?
”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”
.
☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.
☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”
.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●
↓↓
 https://www.ecoreno-fuji.jp/
●家づくりチャンネル●
↓↓
 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg

0120-603-423

  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】毎週水曜日・祝日