スタッフブログ

あなたの暮らしに合う間取りってどんなの?

あなたの暮らしに合う間取りってどんなの?

佐野 加世子

佐野 加世子
2021.2.21(Sun)

回遊動線

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日はぽかぽか日和ですね。

花粉が多く飛んで空や景色がかすんでいるようです。

エコフィールドの会社近くの河津桜はもう満開を過ぎようとしています。

(雨で色が茶色に変色してしまっていますが…)

濃いピンク色の花をつけるのが河津桜の特徴ですね。

美しい…つぼみもとてもきれいです。

この強風で桜が舞ってしまうことでしょう…儚い…。

美しい桜や梅が咲いているのを見ると、

日本に生まれてきてよかったな~っと思います。

 

今年はどこもお花見やお祭りが中止ということで、

寂しい春になりますが、

人込みを避けて、運動がてら外に出て、四季の移ろいを五感で感じることも大事ですよ。

 

ということで、

今日は【間取り】についてのお話です。

先日エコフィールドのYoutubeにアップしました、

富士宮市平屋S様のルームツアー動画見ていただけましたでしょうか?

まだという方はぜひ見てからブログをご覧ください~

平屋ルームツアー動画はコチラ▶https://youtu.be/hZZK9YbLEow

 

この動画の中で、お施主様インタビューがあります。

このインタビューで、

『会社選びの決め手は何ですか?』

という質問に対し、

S様奥様が、

『決めては確実に間取りですよ。』

と即答でおっしゃっておりました。

具体的にどういう間取りが良かったのかと聞くと、

回遊動線で家事がしやすい間取りだった。』

パグ犬のはるちゃんハウスがしっかりあった。』

との答えをいただきました。

 

あなたは、家づくりのとき会社選びの条件はなんですか?

S様と同じく最初に提案(プレゼン)される間取りで決めるという方が

意外と多いのかもしれません。

 

S様のように一発で理想の間取りを提案してくれる会社に出会うためには、

いくつか大事なポイントがあるようです。

 

経験豊富でお客様満足度も高い設計士がエコフィールドにはおりますので、

エコフィールドにお任せしていただけたら一発で理想の間取りをご提案しますが…(笑

大事なポイントというのは、

1つめ ◎自分たちの理想を全部書き出してみること。

2つめ ◎効率いい暮らし方、動き、家事ができる動線を考えること。

3つめ ◎決められた土地の大きさに相応した家のサイズで考えること。

です。

 

◎自分たちの理想を全部書き出してみること。

これはS様もおっしゃっておりましたが、

夫婦2人なり、2世帯家族なりで、意見を出し合い、

理想の家を思い描きノートに書いて可視化することがとても大事です。

 

はじめましてで、色々と会社の設計士なり営業マンにお話をしていくうえで

自分たちのしっかりとした家の理想像があることによって、

設計する側はより正確にあなたに合う間取りを考えてくれることでしょう。

 

理想も何もないところから全部設計丸投げもいいとは思いますが、

自分のこだわりや理想を伝えることによって、

その新しい家での暮らし方がより楽しく、豊かな時間を過ごすことができると思います。

ですので、

家づくりをこれから始めるという方は、

ぜひ一人ではなく、家族と一緒に、理想の家を書き出してみることから始めましょう!

効率いい暮らし方、動き、家事ができる動線を考えること。

家事ラク動線という言葉を最近よく耳にすると思います。

家事ラク動線とは、家事をする際に無駄な動きをすることがなく

ストレスフリーに家事を遂行できる動線であるということです。

エコフィールドで最近よく取り入れられている家事ラク動線の間取りは、

キッチンやリビングを中心に回遊できる間取りです。

S様の間取りも回遊間取りです。

行き止まりがないので、いちいち戻ってまた行き来してという

無駄な動きをしなくて済みます。

自分たちの暮らしの動き、癖に合わせてどんな間取りがいいか考えてみましょう!

◎決められた土地の大きさに相応した家のサイズで考えること。

富士宮市平屋の家に住むS様の場合、

最初から平屋に考えていたわけではなかったようです。

土地が広いので、2階建にした場合、

余分な空間ができてしまう、

せっかく広い土地だから最大限生かせるようにしよう!ということになり、

平屋にしたそうです。

決められた土地で家のサイズが大きすぎてもだめですし、

家のサイズが小さすぎてもだめです。

その土地に合った家のサイズというのは自分で出してみることは難しいので、

経験豊富な設計士、工務店にお任せください。

以上、間取りについてのお話でした。

 

一発で理想の間取りに出会えるように、

家づくりを根気強く頑張っていきましょう!

 

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg