スタッフブログ

リノベーションモデルハウス実況【断熱材アクリアウール】

リノベーションモデルハウス実況【断熱材アクリアウール】
2020.5.14(Thu)

断熱性能の高い断熱材

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。エコフィールド広報担当佐野です。

今回は、

リノベーションモデルハウス実況です。

.

築45年の家が解体、リノベーションがはじまってから約2か月が経ちました。

早いペースで着々とリノベーションモデルハウスが出来上がっていきます。

二階部分にはもうすでに壁に断熱材が張られておりましたよ。

.

エコフィールドの家の断熱材には、

グラスウール断熱材の『アクリアウール』という断熱材を採用しています。

『アクリアウール』は、

2007年4月に日本で初めて発売された『ノン・ホルムアルデヒド』のグラスウール断熱材です。

ホルムアルデヒドは、シックハウス症候群との関連だけでなけでなく、

発がん性も指摘されている有害物質です。

『アクリアウール』は、このホルムアルデヒドを一切含まない原材料を使用して製造している

健康に配慮したグラスウール断熱材なのです。

.

.

断熱性能について少しまとめてみました。

≪断熱性の高い住宅のポイント!≫

●その一

『家の中での快適さが全然違う!』

断熱がしっかりなされていない住宅だと、

床や壁が外気の影響を受けやすくなってしまうのです。

すると、

夏の場合、

エアコンの温度を低くしてもなかなか涼しくならなくて暑苦しくなってしまったり、

冬の場合、

暖房を効かしていても、窓周辺や床などの部屋の下部は寒いままっだったり…。

エアコンの設定温度と体感温度に大きな差が出てしまうのです。

断熱性能が高い家は、気温の影響を受けにくいので、

一年中快適に過ごすことができます。

●その二

『健康的な暮らしが送れる』

お家の断熱性能は、住む人の健康も左右します。

一般的な住宅に比べて、断熱性能の高い住宅では、

急激な温度変化によって血圧が乱高下したり脈拍が変動する現象

いわゆる「ヒートショック」が起こりにくいです。

東京都健康長寿医療センター研究所(東京都老人総合研究所)の報告によると、

急激なヒートショックに関連して入浴中に急死したと推定される死亡死者数は、

なんと、

交通事故死者数(4117人 平成27年調べ)を

大きく上回り年間17000人に及ぶそうです。

急激な温度差には気をつけましょうね。

●その三

『お財布にやさしい』

断熱住宅は室内の空気が維持されやすく快適なため、

エアコンや暖房で家の中を一度設定温度に達してしまえば

そう簡単に室内の気温が変動することはないでしょう。

ですので、

設置温度を高くしたり低くしたりすることはしなくて済み、

そうすると、

エアコンや暖房は必要最小限の電力で稼働するので、

電気代が節約できる=お財布にやさしいということです。

せっかく高いお金を払って建てたお家でも、

断熱性能の低い家だと、

その家に住み始めてからずっと高い高熱費用を払って

暮らしていかなければならなくなってしまうのです。

費用を抑えるためにも、断熱性能にしっかり目を向けて

家づくりをしていきましょうね。

.

.

家が寒い、暑いでお困りの方や、

快適な家づくりをしたいと考えている方は、

ぜひエコフィールドにご相談くださいね。

新築もリフォーム、リノベーションも受け付けております!

これから暑くなりますので、

体調管理には十分気をつけていきましょう!

.

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg