スタッフブログ

blog

スタッフブログ

湿気対策✳︎

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。
本日は生憎のお天気で、少し肌寒いですね。
気温の変化が激しいこの季節、
風邪を引かないようお気をつけください。
 
さてさて、本日はもうすぐ訪れる、
主婦の大敵「梅雨」に向けてのお話です。
みなさまは、日頃のお家の
湿気対策はどうされていますか?
 
私の住んでいたアパートは1階で、
あまり日当たりが良い部屋ではなかったので、
梅雨時期に限らず、常に湿気との戦いでした。
梅雨時期には、
北側にあった寝室のクローゼットの扉を、
常に開けていたほどです。
 
カビは一度発生すると、
どんどん増えますし、
ご自宅では洗えない洋服がカビてしまうと、
クリーニングに出すのも大きな出費になります。
 
そこで当社の収納は、
基本的に全て杉の板張りになっており、
吸湿性に優れた作りになっております。
洋室のクローゼットも全てです。
イメージとしては、和室の押し入れのような感覚です。
 
普通のビニールクロスは、
空気を通しませんので、
息が出来ないのです。
なので、収納内で発生した湿気は、
そのまま収納の中に閉じ込められ、
その湿気がカビを引き起こします。
 
それに比べて杉の板張りにすると、
息をするように、
空気を通して湿気を逃すので、
カビの発生を防ぐ事ができます。
 
これを初めて見たときは
「主婦の味方だ!!」と驚きました。
 
 

0120-603-423

  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】毎週水曜日・祝日