スタッフブログ

blog

スタッフブログ

消費増税…

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

今日から10月となる中まだ日中は暑さが残っていますが
日が沈むと過ごしやすい涼しい気候になってきました。
 
そんな中、本日より消費税が10%へと引き上げとなりました。
飲食料品は軽減税率の8%が適用されますが晩酌のお酒類は10%…
 
外食は10%ですが、テイクアウトすれば8%が適用される等
少々ややこしくはありますが、生活の負担を軽減する措置が
とられていますので、上手にお買いものしたいとこですね。
 
さて、この2%の消費増税で金額負担が大きく変わるのが
住宅の建築資金です。
2500万への建築費となれば、50万円の消費税負担が増となります。
 
しかし、この負担を軽減する措置として
住宅ローン減税期間の延長と住まい給金給付額の増額があります。
 
住宅ローン減税とは、
年末のローン残高もしくは住宅取得対価(上限4000万円)の1%が所得税から控除されるというものです。
この控除期間が10年間から13年間に延長となります。ただし、11年目から13年目までの3年間は下記の①もしくは②のどちらか少ない額が控除されるかたちになります。
 
住宅ローン残高又は住宅の取得対価(上限4,000万円※4-2)のうちいずれか少ない方の金額の1%建物の取得価格(上限4,000万円※4-2)の2%÷3
 
また、住まい給付金の給付金額も拡充され
所得額(都道府県民税納付額)に応じて、最大50万円が給付されます。
 
住まい給付金と住宅ローン控除の延長分で増税分が相殺されるか
負担がなるべく軽減されてきます。
 
詳しくは国交省のこちらのWEBサイト↓をご覧下さい。
http://sumai-kyufu.jp/outline/ju_loan/index.html
 
ただし、各所得や住宅ローンの借り入れ額に応じて
違いがありますので、気になる方は、ぜひ、ご相談下さい。

.
.
———————————————————————-
◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇
☆エコフィールドって?
”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”
.
☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.
☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”
.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●
↓↓
 https://www.ecoreno-fuji.jp/
●家づくりチャンネル●
↓↓
 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg
 

0120-603-423

  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】毎週水曜日・祝日