スタッフブログ

blog

スタッフブログ

【新補助金】断熱リフォームのチャンス!【住宅の断熱性向上のための先進的設備導入促進事業】

MAMI.S

MAMI.S

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

 

こんにちは!

 

静岡県富士市の工務店、エコフィールドの広報・強矢です。

 

気付けばもう12月で、一年が過ぎる早さにびっくりしております。

 

11月に入っても富士市はなかなか寒くならず、ここ数日やっと冬の気配が訪れたような気がします。

 

 

年末の今、建築業界で大きな話題になっているのが2023年にスタートする新しい補助金について。

 

来年(2023年・令和5年)から、3つの新たな補助金・助成金制度が始まります!

 

 

それが、

 

①住宅の断熱性向上のための先進的設備導入促進事業(経済産業省・環境省)

②こどもエコ住まい支援事業(国土交通省)

③高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金(経済産業省)

 

の3つです。

 

この補助金の大きな特長は、それぞれが併用可能なこと!

 

これまであった補助金は、管轄の省庁がそれぞれ分かれていたため併用不可でした。

 

ですが、今回の3つについては、3つの省(経済産業省・環境省・国土交通省)が連携して運営していくため、

併用での申請がスムーズにできる革新的な補助金制度なんです!

 

 

 

上記3つの補助金の中でも、今回のブログは『住宅の断熱性向上のための先進的設備導入促進事業』(通称:エコ窓補助金)についてお話しようと思います。

 

まず、この新たな補助金制度が設立された背景について。

 

日本では国を挙げて『2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする(=カーボンニュートラル)』という大きな目標を掲げています。

 

住宅業界がカーボンニュートラルに貢献するためにできることといえば、高気密・高断熱の家を作ること。

 

実は、現時点で日本にある既存の住宅の約90%は省エネ基準を満たしていません。

 

気密性・断熱性が低い家の場合、快適に過ごすためには冷暖房をガンガン使わなければならず、電気代やガス代が余分にかかり環境への負荷も大きくます。

 

そのため、断熱リフォームしたい方に向けた補助金を出して高気密・高断熱の家を増やし、省エネを推進していこう!というのが国の方向性です。

 

そして、高気密・高断熱の家省エネ基準を満たすために大きなカギを握っているのが住宅の『窓』です。

 

 

そこで、断熱性能の高いエコな家にするためのリフォームには補助金を出しますよ!というのがこの『住宅の断熱性向上のための先進的設備導入促進事業(通称:エコ窓補助金)』です。

 

こちらのエコ窓補助金に充てられる予算はなんと1000億円!かつてない大型補助金だとリフォーム業界がざわついています。

 

ちなみに、エコ窓補助金の対象はリフォームのみ!

 

窓の交換リフォームでおうちの断熱性がアップすると、以下のようなメリットがあります。

 

①快適!…夏の暑さ・冬の寒さとサヨナラ

 

②健康!…ヒートショックの予防、体の冷え対策でより健康に

 

③省エネ!…断熱性向上→冷暖房の使用が減る→光熱費が減り省エネ

 

④環境貢献!…省エネ=エネルギーの使用が減り、環境への負担も減る

 

断熱性を上げると言ってもピンとこない方も多いかもしれませんが、上記のようにメリットがたくさんあります!

 

ちなみに、『自分のおうちが寒いと感じている人』は全体の約8割ながら、『断熱リフォームをした・検討したい人』は1割程度なんだそう。

 

つまり、困りごとを感じているにも関わらず解決策を知らなかったり、ただ我慢している人がとっても多いということですね。

 

エコ窓補助金(住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等)では、既存の窓を断熱性能の高いものへとリフォームする際に、国からの補助が約50%出る予定です。

(窓の大きさやグレードによって補助の割合は異なります。)

 

 

補助金でリフォーム金額の約50%が負担される…とても大きいですよね!

 

それに加えて、リフォーム後20年の冷暖房費削減効果を考慮すると、プラマイゼロになると想定されているそう。

 

窓のリフォーム自体にお金はかかりますが、その分将来的な冷暖房費が削減できます。

 

また、リフォーム後には快適な暮らしが手に入るため、お家が快適でないと感じている方は今リフォームしておくのが断然オススメです。

 

窓のリフォーム、してみようかな?とお考えの方はぜひお気軽にエコフィールドまでお問い合わせください!

 

お問い合わせはこちら

======================================

★エコフィールドの家の事例や間取りが見たい方は【資料請求】へ!

クリック

資料請求

★エコフィールドのYoutubeチャンネルを見たい方は【Youtube】へ!

クリック

Youtube

★エコフィールドのモデルハウスを見たい方は【来場予約】へ!

クリック

来場予約

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?

”『パッシブデザイン』を採用し、人と地球にやさしい家づくりをしています。”

.

☆新築だけなの?

”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”

”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

0120-603-423

  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】毎週水曜日・祝日