スタッフブログ

blog

スタッフブログ

Youtubeに平屋のルームツアーをアップしました!

最終更新日:

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。
エコフィールドの広報担当佐野です。

ブログの更新頻度が低くなってすみません(汗
最近Youtubeの動画編集に追われてブログが書けていませんでした…

ということで!
みなさん、もう見ていただけてますか!
こちらの動画土曜日にアップしましたよ!
しかも今回は2本も!!

【平屋ルームツアー 】 room tour|ウッドデッキとお庭で子どもも大人もワイワイ楽しめる平屋/4LDK+ロフト付き!家族4人ののんびりな暮らし

↑こちらは平屋ルームツアー動画です。
《内容》
00:00 ~ スタート
00:15 ~ 外観(ガルバリウム鋼板と杉の羽目板)
00:30 ~ 玄関
01:17 ~ リビングダイニングキッチン
02:00 ~ 寝室とウォークインクローゼット
02:44 ~ キッチン
03:07 ~ パントリー
03:27 ~ お手洗い
04:00 ~ リビング
04:20 ~ 和室
04:52 ~ リビング
05:11 ~ 子ども部屋
05:49 ~ ロフト
06:10 ~ 洗面脱衣所、浴室、ウッドデッキ
07:14 ~ ウッドデッキとお庭

今回のナレーションは、エコフィールド営業課お客様の平山です!
(少し棒読みのところもありますが(笑)これから数をこなせばYoutuberらしくなるのではないでしょうか?期待しています!)
今まで広報佐野がナレーションや顔出ししておりましたが、
佐野は完全に裏の人になろうと思いますので、今後あまり表には出ません。
営業の岩崎、武田、平山を表にどんどんと出して広報活動を支えていきますので、
みなさん宜しくお願いしますね!

【平屋の家づくり】オーナー様インタビュー「ウッドデッキとお庭で子どもも大人もワイワイ楽しめる平屋」

↑こちらはオーナー様のインタビュー動画です。

内容を文字に起こしたものをウェブマガジンに投稿しましたので、
合わせてこちらもご覧くださいね!↓↓
ウッドデッキとお庭で子どもも大人もワイワイ楽しめる平屋

今回Youtubeの撮影にご協力してくださったのは、
2019年に新築平屋をエコフィールドで建ててくださった
駿東郡清水町のK様ご家族です。
K様本当にありがとうございました!

最近平屋のご要望が増えてきておりますね。
K様は、初めから平屋という考えではなかったようですよ。

平屋というと、私もそうですが、
高価で手が出せない、お金持ちの人しか建てられない…
という考えを持っている方が多くいると思います。

なぜ平屋が高いイメージがあるのかといいますと、
1階で家族全員が住めるほどの大きさの家にする必要があるからですね。
1階で家族が住めるほどの大きさにするということは、
その家のサイズが建てられる大きな土地が必要ですし、
1階が大きくなればなるほど、屋根や基礎も大きくなり、費用が高くなるので、
平屋は高いというイメージが付くんですね。

でも、これは一昔の話で、
昔の家族の人数は、
両親、子ども(2、3人)、祖父母と2世帯、3世帯で住む拡大家族で暮らしていたので、
この大人数で住む平屋の場合は、大きな土地で大きな家にする必要があったのですが、
今は、核家族(両親と子ども1,2人)で暮らす家族が多くなっていますので、
そんなに大きな土地や家にしなくても十分です。

前にもブログで書きましたが、
国土交通省の「住生活基本計画」によると、
豊かな生活を送るためには1人暮らしの場合は55平米(16坪)、
2人以上で暮らしている家庭は「25平米×人数+25平米」の広さの居住が望ましいと示されています。
(22坪以上)
3人家族なら100平米(約30坪)、
4人家族の場合は125平米(約38坪)という計算です。

エコフィールドで平屋を建てたお客様の場合、
●富士宮S様(ご夫婦、お子様、ワンちゃん)ご家族で、
敷地は約180坪の延べ床面積は約34坪です。
●富士O様(ご夫婦)ご家族で、
敷地は約64坪の延べ床面積は約31坪です。
●沼津O様(ご夫婦、娘さん)ご家族で、
敷地は約200坪の延べ床面積は29坪です。
●富士M様(ご夫婦)ご家族で、
敷地約79坪の延べ床面積は約31坪です。

敷地が広いお客様もいますが、延べ床面積は平均で31坪です。
50坪くらいの分譲地で平屋を建てるには少し狭くなってしまうかもしれないので、
分譲地ではない少しゆとりのある土地を探すと、平屋を建てたいと思っている方はいいのかもしれません。

小さなお子様にも、
ご高齢の方にも住みやすい平屋は、年々増えています。
2階建を考えていて、平屋は選択肢にはなかったという方も、
設計次第で平屋でもいいということもありますので、
平屋という選択肢を入れて家づくりしてみるとまた面白いと思います。

エコフィールドでは、
設計の段階で、
平屋にすると屋根がどれくらい増えて基礎がどれだけ多くなって、
2階建の金額と比べてどれくらい高くなるのか、
10年後20年後の将来の暮らしはどうするのか等
分かりやすく具体的にお話をしていきます。

Youtubeのオーナー様インタビューで評判の設計山口もご指名していただけたら
実際にお話をすることも可能ですので、
家づくり始めようと思う方、
平屋を建ててみたいと思う方、
ぜひお気軽にエコフィールドまでお問い合わせくださいね。

家についてのご相談はコチラからお申し込みください↓

新築モデルハウスを見たいという方はこちらからお申し込みください↓

======================================
★エコフィールドの家の事例や間取りが見たい方は【資料請求】へ!
クリック

★エコフィールドのモデルハウスを見たい方は【来要予約】へ!
クリック

★エコフィールドのYoutubeチャンネルを見たい方は【Youtube】へ!
クリック

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇
☆エコフィールドって?
”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”
.
☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.
☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

======================================

★エコフィールドの家の事例や間取りが見たい方は【資料請求】へ!

クリック

資料請求

★エコフィールドのYoutubeチャンネルを見たい方は【Youtube】へ!

クリック

Youtube

★エコフィールドのモデルハウスを見たい方は【来場予約】へ!

クリック

来場予約

◇◆富士市で注文住宅・新築を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?

”『パッシブデザイン』を採用し、人と地球にやさしい家づくりをしています。”

.

☆新築だけなの?

”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”

”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

0120-603-423

  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】毎週水曜日・祝日