スタッフブログ

建売住宅を選んではダメ?注文住宅がいいその理由とは...。

建売住宅を選んではダメ?注文住宅がいいその理由とは...。

建売住宅を選んではダメ?注文住宅がいいその理由とは...。

建売住宅を選んではダメ?注文住宅がいいその理由とは...。
2022.3.10(Thu)

家を買うのが目的ではないですよね?ドリルを買いたいのではなく、穴を開けたいからドリルを買う。

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日は、建売住宅よりも注文住宅を選ぶべき理由についてお話をしたいと思います。

まず、

建売住宅と注文住宅何が違うのか分かりますか?

建売住宅とは、すでに家が完成している状態のことです。

注文住宅とは、土地から建物、外構全て自分たちで決めていく家のことです。

 

建売住宅が分譲住宅と呼ばれることもありますが、

同じものだと思っていただいて構いません。

 

まず建売住宅のメリットは、

・すぐ購入できる

・打合せがいらない

・追加費用がかからない

・土地の問題(地盤や境界など)がない

・購入してからすぐに住める

・間取りや素材など実物を見て検討できる

・注文住宅よりも安い

・土地と建物を一緒に買うため、資金計画が立てやすい

このようなメリットがあります。

 

建売が注文よりも安い理由は、

会社がコストを抑えるための設計をしているからです。

また、

建売の場合は何件も同じようなデザインや間取り、大きさのものを建てることが多いので、

設計にかかる手間も少なく、

資材や設備を規格化することで一括購入や工場での組み立てによるコストダウンをしているので、

建売住宅は比較的安く購入できるということです。

一方で、

建売住宅のデメリットは、

・同じような家になる

・間取りが理想とは違う

・設備が思い通りにならない

・基本的に断熱・気密などの性能は弱い

・小さい土地ギリギリに建つ事があるのでお隣さんとの間隔が狭い

・日当たりが悪い

・使いづらい、住みにくい

・収納が少ない

・グレードが低い

・施工に質が悪くて不具合が生じる

このようなデメリットがあります。

 

実際に、建売住宅を購入して住んでみたお客様の中では、

やはり間取りや設備に不満が多いようです。

(実際に祖母の家も建売住宅で、不満だらけです…)

一般的に好まれるような設計になっているものの、

その建売がご自身の家族構成やライフスタイルに合わないということもあります。

さらに自分の身長に合った設備になっていないので、

変な姿勢になって腰が悪くなったり、届かなくて使えないなんてことも…。

続いて、注文住宅のメリットは、

・全部自分たちで考えることができる

・家族構成、ライフスタイルに合わせた設計をすることができる

・キッチン等の設備を自分で選ぶ事ができる

・断熱性や耐震性を向上するために使う素材も選ぶことができる

・工事中の過程もチェックでき安心

・家づくりをライフイベントとして楽しむことができる

・今までの暮らしの不満や課題を解決できる

・コストのかけ方に差を付けることができる

 

注文住宅は名前の通り、自分たちがいろんなものを注文して

自分たちだけの家を創ることができます。

大まかに決めることは、家の広さや間取り、階建てや価格など。

その次に決めていくことは、

キッチンのレイアウト(カウンターやL字型など)やお風呂の設備仕様、外観のデザイン。

さらに詳しく決めていくと、

ドアノブの形やカーテンレールの色、

照明スイッチの高さなど細かい部分も自分たちで注文して決定していきます。

家に対するこだわりが強く、自分の思い通りの家を作りたいという方にとっては、

注文住宅が向いています。

また、

エコフィールドのお客様の中で、注文住宅でよかったとおっしゃる声の中に、

現場の様子が細かに報告されて把握できて安心という声があります。

建売ではそんなことはできません。

自分たちで考えた家が、どんな風に建てられて、

どんな人たちによって造られているのかを見ることができるので、

家が建った後も安心して暮らしを楽しむことができるようです。

一方で、注文住宅のデメリットは、

・コストが高くなる

・打ち合わせに時間がかかる

・休みが全部打ち合わせでゆっくりできない

・設備や素材をグレードアップすれば追加費用でどんどん高くなる

・土地と建物それぞれの手続きが手間

・お家が完成するまで金額が分からない場合もある

・すぐに住めない

・イメージと違う場合もある

このようなデメリットがあります。

 

注文住宅の一番のデメリットと言えば、やはりお金でしょう。

一から全部自分たちで決めていくので、時間もかかり、

複雑な設計にすればするほど、工期もかかり、人件費もかかるので、お金もかかってしまいます。

完成された家を見て、購入を決断できる建売住宅と違い、

注文住宅の完成形は家が建つまで目にすることができませんので、

いざ出来上がってみたら思ったような暮らしができない、という可能性も十分あり得ます。

 

建売住宅と注文住宅のメリットデメリットを上げてみましたが、

それぞれ良いところはありますが、

やはり注文住宅を選ぶことをおすすめします。

その理由とは、

自分たちの理想の暮らしを実現できるのは、注文住宅だけだからです。

家づくりを検討される方の理由として、

今の暮らしをより良くしたいから家が欲しいんだという理由が大半だと思います。

ただ単に「家」という「もの」が欲しいというわけではないと思います。

例えでよく言われるのが、

ホームセンターでドリルを買いたいから買うのではなく、

穴を開けたいからドリルを買うということです。

その家で、

休日趣味を楽しみたい、

家族とウッドデッキでBBQしたい、

庭が見えるキッチンで毎日料理したい、

お洒落な空間で贅沢な暮らしをしたい、

今までの不満や問題を解決するために、家が欲しいと思うようになると思います。

 

それらの不満や問題を解決できない、

自分の理想を実現できない家に住むのは、

家を買う、家を創る意味がありません。

全部が全部、注文住宅で不満や問題を解決できるとは限りませんが、

建売住宅は不満や問題を多くは解決できないと思います。

逆に不満や問題を増やすこともあります。

 

とはいうものの、人それぞれ。

建売が向いている方というのは、

・住みたい地域に建売しかない場合

・忙しくてすぐに家が欲しい場合

・特にこだわりもないし、寝る場所さえあればいい場合

・とにかく安く済ませたい場合

は、建売が向いていると言えます。

ですので、

ご自身がなんで家が欲しいのか、家を創りたいのかという理由を明確にしたうえで、

建売住宅にするのか、注文住宅にするのかご検討していただけたらと思います。

 

エコフィールドでは、

建売ではなく、注文住宅を取り扱う富士市の工務店です。

お客様一人ひとりの要望を全部聞きだし、

設計のプロがお客様に合う間取りやデザインをご提案させていただいております。

オーナー様の完成見学会を随時行っていますが、

全部違う間取りで違うデザインです。

一度物件を見ただけでは、判断できないと思いますので、

何度か見学会にお越しいただき、

エコフィールドはどんな家づくりをしているのか見ていただけたら嬉しいです。

3月の見学会は、

3月12日13日 富士市久沢にて「薪ストーブと大きなウッドデッキのある家」新築完成見学会を行います。

完全予約制となっていますので、

お早めにイベントページからご予約ください。

見学会の詳細を見る→https://ecofield.jp/post-9054/

 

3月12日13日 富士市伝法にて「築40年以上の中古住宅リノベーション」リノベ完成見学会を行います。

こちらも見どころ満載ですので、

お早めにイベントページからご予約ください。

見学会の詳細を見る→https://www.ecoreno-fuji.jp/event/1590.html

 

見学会では、家づくりのプロであるエコフィールドのスタッフが

住まいのお悩みやご相談を受け付けております。

何でもお気軽にお声掛けくださいね。

 

 

======================================

★エコフィールドの家の事例や間取りが見たい方は【資料請求】へ!

クリック

 

★エコフィールドのモデルハウスを見たい方は【来要予約】へ!

クリック

 

★エコフィールドのYoutubeチャンネルを見たい方は【Youtube】へ!

クリック

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”