スタッフブログ

土間のあるお家、家事ラクのお家、インスタ映えするお洒落なお家の写真撮影をしてきました!

土間のあるお家、家事ラクのお家、インスタ映えするお洒落なお家の写真撮影をしてきました!

佐野 加世子

佐野 加世子
2021.10.1(Fri)

こんな素敵な家を早く建てたい(´;ω;`)

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日は台風が関東に近づいておりますが、まだ雨風はひどくない富士市です。

強風で外にあるものが飛ばされないよう、気をつけましょうね。

 

ということで、今日はこの雨の中富士市今泉のK様邸の写真撮影でした。

こちらのお家は見学会は行いませんが、施工事例に写真をアップする予定です。

お洒落なインスタ映えする水廻りが印象的でしたよ。

お手洗いはお洒落な照明と、6角形のフロアタイルが良い雰囲気を醸し出しています。

洗面所とガス乾燥機のかる脱衣所もこれまたお洒落なんです。

私もこんなお洒落な家を建ててみたいな~とつくづく感じました。

 

そして、

9月26日に富士市中里のH様邸と富士市松岡のM様のお家をカメラマンに写真撮影していただき、

施工事例にもアップしております。

最新の施工事例はコチラ》

順番にご紹介したいと思います。

 

まずは、先週見学会を行った富士市松岡M様のお家のご紹介です。

ロードバイクがお好きだというM様ご夫妻のために、玄関に広い土間スペースを設け、

ロードバイクを整備したり、ものを収納できるスペースがあるのが特徴のお家になっています。

こちらがこの玄関にある土間スペースです。

本当は実際のロードバイクを展示して写真を撮りたかったのですが(汗

用意できなかったので、アウトドアもお好きということでしたので、

薪と植物をセレクトして置いてみました。

壁はすべて無垢の杉を貼っています。

玄関の方から見るとこんな感じです。

左側には可動できる造作の棚と、明るさを取り入れるための窓も付いています。

この窓以外と重要で、あるとないのとでは全然明るさや窮屈さが異なります。

収納を増やしたいからといって、窓をなくすという方法もありますが、

窓をどこに配置するのかもしっかりと考えて設計しましょう!

こちらが吹抜けのあるリビングです。

吹き抜けの窓から降り注ぐ日の光が室内に入り込み、とても明るい空間になっていますね。

床は無垢のオーク、壁はホタテ塗り壁です。

ダイニングの方からの眺めはこのような感じです。

キッチンはTOTOのミッテで水栓は、

手を使わずに、足のつま先で出し止めできるフットスイッチを採用しています。

最初、水栓をひねっても水が出ないので、

あれ?故障かな?と思っていましたが、

これはフットスイッチなんだよと監督の深澤さんに教えてもらい、

足のスイッチを押して水を出す方法に驚いた佐野でした。

手をかざす自動の水栓もありますが、このフットスイッチだと、

手をかざさなくても、手がふさがってても、水を出すことができるので、

便利な機能だと思いますので、これからキッチンを考える方は、参考にしてみてくださいね。

水回りの間取りは、トイレ・洗面所・脱衣場・浴室が一直線になった間取りになっています。

ガス乾燥機の幹太くんも入っているので、時短で家事を終わらすことができます。

脱衣場と洗面所が分けられている間取りは最近多くなっています。

誰かがお風呂に入っていても、脱衣場と洗面所が分けられていれば、

洗面所を使いたいときにいつでも気兼ねなく使うことができますので、

この間取りはぜひみなさんもマネして見てくださいね。

最後に、こちらをご紹介します。

玄関に設置された洗面台です。

お洒落な照明と、コンパクトでシンプルな洗面ボウルがオシャレですね。

玄関に入ってすぐに手洗いができるので、安心ですね。

洗面の下は靴収納になっています。

これから玄関に洗面を付ける方が当たり前の時代になってくると思いますので、

ぜひこちらも参考にしてみてくださいね!

 

続きまして、10月9日10日に見学会を開催します、

富士市中里のH様のお家をご紹介します。

杉の羽目板とK2モルタル塗り壁のインパクトのある外観です。

外構ができて植物も植えられたらもっとよりよく見えるので、完成がたのしみですね!

中に入ると、

広々とした大空間のLDKが広がります。

天井は無垢の杉、床は無垢の檜を使っています。

壁はコチラもホタテ塗り壁で消臭・調湿効果抜群の素材を使っています。

入った瞬間に木の香りがふわっと漂い、とても心地がいい空間です。

キッチンはこちらもTOTOのミッテでフットスイッチの付いた便利なキッチンになっています。

さらに、私のいる奥の勝手口には、洗濯を干すウッドデッキにつながっており、

またその先には、ランドリールームに繋がって回遊できる間取りになっているのです。

見学会にお越しになる方は、ぜひこの回遊できる間取りを体感してみてください。

だから家事ラクになるのか!と実感できるはずですよ。

こちらがランドリールームです。まだ洗濯機と洗濯物干しポールが付いていないので、

みなさまの想像でご覧ください。

夜のうちにここで洗濯物を干して、昼にウッドデッキで洗濯を干し、

乾いたらまたランドリールームにしまって、アイロンがけしてたたんでしまうという

一連の家事作業がここで完結します。

私が家を創る場合も、必ずこの間取りとランドリールーム取り入れようと思っています。

みなさんもぜひマネしてみてくださいね。

そして、こだわりポイントがこの2階和室の天井です。

ノイエローヴという繊維の壁紙を採用しています。

ノイエローヴについてはコチラ》

エコフィールドの和室でよく作用されるこのノイエローヴは、

お施主様によって色の組み合わせ、デザインが様々です。

この天井によって和室の雰囲気がまたがらりと変わるので、

こちらもぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、1階の多目的ルームもノイエローヴの天井を採用しています。↓

 

いかがでしたか?みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。

10月9日10日の見学会は、事前に予約が必須になります。

日曜日は空きが少ないですが、土曜日はまだ空きがありますので、

日程が合う方は、ぜひイベントページからご予約くださいね。

初めてのご予約&ご来場の方にスターバックスの商品券もプレゼントしておりますので、

ぜひお早めにご予約ください!

見学会のご予約はコチラ》

 

 

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg