スタッフブログ

【不動産の話】土地や建物は誰のものか調べる方法

【不動産の話】土地や建物は誰のものか調べる方法

佐野 加世子

佐野 加世子
2021.6.6(Sun)

相続の豆知識

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日は土地や建物の名義を知る方法についてのお話をしようかと思います。

この土地って誰のモノなんだろう…

この建物は誰の名義なんだろう…

 

みなさん、このような疑問持たれたことはありますか?

 

実家をリノベーションやリフォームする時や、

両親が亡くなってしまった時に

このような疑問を持たれるかと思います。

 

一昔前までは、

不動産の名義を調べるには、法務局へ行って登記簿謄本を取得するのが当たり前でした。

(富士市の法務局はラ・ホール富士の隣にあります。)

しかし、

最近ではインターネットで

家に居ながらスマホですぐに簡単に不動産の名義を調べることができます。

 

インターネットで調べた登記情報は、

あくまで情報です。

証明書ではないので、

裁判所や役所に提出する書類として使うことはできませんので、

提出する場合には、法務局へ行きましょう。

ただ土地の名義や建物の名義を知りたいだけ

であるならばネットを使って調べたほうが早いです。

では、ネットで不動産の名義を知る方法をご紹介します。

 

まず準備するものは、

◎スマホもしくはPC

◎クレジットカード

◎固定資産税納税通知書

この3つだけ。

 

固定資産税納税通知書とは、

毎年5月~6月に役所からお家に届く通知書のことです。

もうお手元に届いておりますでしょうか?

【重要】と書かれた封筒の中に、

「平成○○年度固定資産税・都市計画税課税明細書」という

書類が入っています。

この書類にかかれている、「土地の所在」と「家屋番号」が

不動産を特定するのに必要な情報ですので、ご確認ください。

 

クレジットカードを用意するのは、

不動産の名義を知るのはタダではできません。

法務局に行って登記簿謄本を取得すると

1物件あたり600円かかりますが、

インターネットでの確認なら335円かかります。

ネットで調べるのに335円かかり、支払いはカード決済のみなので、

クレジットカードが必要というわけです。

では、

上記3つの準備が整ったら、

『登記情報サービス』というページを検索しましょう。

こちらをクリック→https://www1.touki.or.jp/

インターネットで不動産を調べることができる時間帯は、

平日8:30~21:00までですので、ご注意ください。

24時間でないのがちょっと不便ですが…

 

登記簿情報サービスのページが出てきたら、

『一時利用』の『利用申込』というボタンを押して、

必要事項をどんどん記入していきます。

 

必要な項目を記入し最終的に

データをダウンロードできるようになるので、

頑張って記入しましょう。

一度取得した登記簿の情報は

ダウンロードさえすればもういつでもどこでも

見ることができ、印刷もできるようになるので、

おススメです。

1つここで注意したいのが、

法務局へ行って登記簿を取得しても、

ネットで登記簿を取得したとしても、

その登記簿に所有者として記載されている名義人が

必ずしも現在の所有者とは限らないということです。

通常は記載されている名義人が所有者となるのですが、

名義変更に手続きの期限がないため、

亡くなった人から名義変更せずそのままになっているというケースや、

名義人から不動産の譲りを受けて所有者が変わったとしても

名義変更の義務がないため、そのままになっているというケースがあるのです。

 

土地や建物の名義を変更するという場合には、

法務局へ行って手続きをしなければなりません。

いろんな書類を用意したり書いたりする必要があるので、

自分でもできるのですが、

司法書士の方に依頼してやってもらうのが安心だそうです。

司法書士の方に手続きを依頼したり相談したりすると、だいたい10万円かかるのだとか…。

自分でやる場合には、法務局へ行って受付の人に教えてもらいながら

少しずつ時間をかけてやっていきましょう。

 

不動産の名義を変更した後にかかる税金は以下の通りです。

◎不動産所得税(相続で不動産を取得した場合は課税されません。)

◎登録免許税

◎印紙税

◎所得税

◎贈与税

◎相続税

 

土地や建物を所有すると、いろんな税金がかかるんですよ…。

毎年払わないといけない固定資産税もあるので、

税金の滞納には十分注意しましょう。

 

エコフィールドで家の相談をする》

エコフィールドの家を見てみる》

 

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg