スタッフブログ

マネしたくなる!みんなのキッチン収納(パントリー)

マネしたくなる!みんなのキッチン収納(パントリー)

佐野 加世子

佐野 加世子
2021.3.19(Fri)

見せる収納、隠す収納

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日は富士市の小・中学校では卒業式ですね。

いい天気でよかったですね!

卒業生の皆様おめでとうございます。

私の頃は、

リコーダーで威風堂々をみんなで吹いて卒業生を送ったり、歌を歌ったりしました。

懐かしいですね~

 

4月から新しい生活、新しい環境でドキドキするのは

大人になってから少なくなるので、

思う存分新しいことにチャレンジして楽しんでいただきたいですね。

 

 

ということで、今日はお施主様のキッチンのパントリー収納を

複数ご紹介していこうと思います。

 

まずは、2月お引渡ししたばかりの沼津市O様のキッチン収納です。

引き戸の扉が付いた隠すことのできる収納を造作で創っています。

棚のところに、食材、調理道具、レンジやポットなど家電を収納できます。

ごちゃごちゃになりがちのキッチンですが、

収納に扉が付いていることで、汚いところは隠せるそんな収納になっています。

急にお客様がきても安心ですね!

 

続いて、去年10月にお引渡しをした2世帯住宅のS様邸のキッチン収納です。

こちらは奥行きのあるパントリーで、しっかり照明も付いています。

だいたい1畳ほどの大きさでしょうか。

引きで見ると、

こんな感じです。

杉の板張りが見えるところがキッチン収納パントリーです。

ここも引き戸が付いていて隠すことができます。

 

続きまして、去年7月にお引渡しした富士宮市のU様キッチン収納のご紹介です。

こちらは、勝手口にもつながっており、土間収納にもなっていますね。

引きで見ると、

こんな感じ。

ちょっと見にくいですが、右奥の杉の板張りになっているところが収納になっています。

また、手前の引き戸にも収納スペースがあります。

 

最後に、去年2月お引渡ししました、富士市K様のキッチン収納ご紹介です。

キッチンすぐ横に造作で可動棚があり、これは扉なしですね。

オープンにすることで使いやすい収納になります。

常に見えるので、綺麗にしなきゃと意識して綺麗に収納できるようです。

ダイニング側から見たらこんな感じです。

壁があるので、扉はないにしてもあまり見えないようになっています。

手前にも造作棚がありましたね。

 

 

以上4パターンのキッチン収納をご紹介しました。

共通して言えるのは、

杉の板張りを使った壁になっているということです。

杉には調湿・消臭効果があるので、収納には大活躍です。

みなさんは、どんなキッチン収納がいいでしょうか。

なりたい自分をイメージしながら、

いらない物と思考を手放していけるのが理想の収納だそうです。

SNSでもいろんな収納が紹介されているので、

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg