スタッフブログ

エコフィールドの家のデザイン・テイストはどんな感じ?

エコフィールドの家のデザイン・テイストはどんな感じ?

佐野 加世子

佐野 加世子
2021.2.5(Fri)

家のデザインはいろいろ!

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは。

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日は家のテイスト、内装デザインについてお話しましょう。

エコフィールドは完全注文住宅の工務店です。

間取りから、外装、内装、設備等

すべて施主(家を建てる人)の求めることすべて反映した家、

つまり、

フルオーダーの家をつくっています。

 

フルオーダーの注文住宅をつくる会社、工務店は他にもあります。

フルオーダーと言えど、

その会社ごとのカラーというか、デザイン、テイストがあります。

 

会社を選ぶときに、

この会社のカラーやデザイン、テイストで

会社を決めたという方もいるのではないでしょうか。

 

エコフィールドもこのデザイン、テイストがありますので、

今日は

エコフィールドの家のデザイン、テイストをご紹介していこうと思います。

 

まず、家のテイストがどんな種類があるのかご紹介します。

 

◎ナチュラルテイスト

ナチュラルテイストとは、その名のとおり自然であることに重点を置いたスタイルです。

具体的には、技巧的な雰囲気を出さず、リラックスできる空間づくりを大切にします。

天然素材を多く使うことで、自然との調和を重んじた色合いを実現していることも特徴です。

幅広い年齢層の方に人気のテイストです。

 

◎北欧テイスト

北欧テイストはナチュラルテイストに似ているかと思います。

白を基調とした内装に、

やわらかなグリーンやピンクなどの色をアクセントとして取り入れています。

シンプルで直線的なデザインが基本で、空間全体をすっきりとまとめることに重点を置いています。

この北欧テイストは、家そのもののデザインというより、

家に置くインテリアによって北欧感を出すことが多いです。

マリメッコやアラビア、リサ・ラーソン、

フリッツハンセンやPPモブラー、アルテック…

このような北欧ブランドは日本で大人気で、

日本人に馴染むデザインのものが多いので、ぜひチェックしてみてください。

(私個人的にはこの北欧テイスト大好きです。)

 

◎アンティークテイスト

アンティークテイストとは、

100年以上の歴史がある古美術品・骨董品を取り入れたテイストです。

分かりやすく言いますと、

びっくりドンキーの店内のような感じでしょうか。

モチーフとなるのは西洋の古い洋館や民家で、

アンティーク照明や猫脚の家具などが多く使われます。

歴史がある家具などは磨き込むことで味が出てくるため、

深みのある空間を演出することができる一方、

生活空間としては過剰な重厚感となってしまうことも少なくありません。

女性的で少しゴージャスな空間になるので、ミドル世代以上の女性を中心に人気を集めているテイストです。

 

◎アメリカンテイスト

アメリカンテイストとはその名の通り、

アメリカの住宅をイメージしたテイストです。

カルフォルニア工務店さんのようなお家が

ザ・アメリカンっていう感じでしょうかね。

真っ白い外観で、

南国に来たかのような多彩な植物と

アンティークな家具やサーフボードがあるようなイメージです。

若い世代に人気なようです。

 

◎モダンテイスト

モダンテイストは、これまでの住宅に対するイメージを一新した斬新なデザインです。

モダンとは、シンプルで現代的なデザインのことです。

直線的なデザインや無機質な素材を使用するのが特徴です。

分かりやすく大げさに説明しますと、

外観は真四角の真っ白な外観に、

小さな窓が1つしかないように見える感じが

モダンテイストです。

伝わりますかね…(汗

外観は、片流れ屋根や少ない窓、

もしくは一面に張り巡らされたガラス窓など、

目を引くデザインのものが多く、現代的な雰囲気を醸し出しています。

伝統的な日本家屋のイメージと

現代的で斬新なイメージを融合させた和モダンというテイストも、

幅広い層から支持を得ています。

住宅としての温かみよりも、

シンプルであることや機能的であることに重点を置く人に好まれるという特徴もあります。

 

他にもたくさんあるのですが、

5つテイストをあげさせていただきました。

 

エコフィールドのテイストは、

だいたい【ナチュラルテイスト】がベースだと思います。

注文住宅ですので、すべてのテイストに答えることは可能です。

が、

だいたいが【ナチュラルテイスト】かなと私は感じます。

 

最近増えてきたのは、

【ブルックリンテイスト】、【ボタニカルテイスト】が増えてきたかなとも感じています。

このテイストは、

床はオークのような固め、トーンが暗めで、

アイアンの黒い鉄が階段や設備、家具などに使われている

感じのテイストです。

エコフィールドの家のテイスト、

なんとなく伝わりましたでしょうか。

 

ホームページには、

家の施工事例を載せておりますので、

どんな感じの家があるのか

ちょっと覗いていただけるといいかもしれません。

施工事例はコチラ▶https://ecofield.jp/gallery/

 

以上、家のデザイン・テイストについてでした!

あなたはどんなデザイン・テイストが好きですか?

自分の好きな色に染めた家をつくって

夢を実現させましょう~!

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg