スタッフブログ

家計簿つけてますか?

家計簿つけてますか?

佐野 加世子

佐野 加世子
2020.12.7(Mon)

「消費」「浪費」「投資」をしっかり把握しよう。

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは!

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日は、家計簿についてのお話をしようかと思います。

2020年もあと少しで終わり。

来年こそは貯金しよう!

来年こそは節約しよう!

という方いませんか?

 

結婚、家購入、車購入、子どもの出産…

これらのために貯金をしたり、

お金を増やしたりする方が増えています。

 

お金を貯める、増やすうえで必要なのは、

「自分たちは何にお金を使っているのかをしっかり把握すること」です。

把握する方法として、

「家計簿をつける」

ということです。

 

昔は手で書いて自分で計算して

家計簿をつける奥様方が多かったのですが、

今はスマホでカンタンに家計簿が付けられる

アプリやソフトがあったりしています。

今日から気軽に始められるので、おススメです。

ちなみに、私は手帳に手書きで書いてはいますが、

1ヶ月見直すことがまだできていないので、

来年2021年は手帳と一緒に家計簿を購入するか

アプリを始めようかしようと思います。

 

家計簿つけるのが面倒…続かない…という方、

来年こそは将来のために頑張ってみませんか。

家計簿をつけても全然節約ができない…

お金をうまく増やすことができない…

以前と変わらない…

悲しいことにそういう方も多いようです。

ただ単に家計簿をつけるだけでは意味はないのです。

 

家計改善には家計簿をつけた後、

それを実生活でどう活かすかがポイントです。

食費にいくら、交通費にいくら使ったかはわかっても、

その使い方自体が有効なものなのか、

生きたお金の使い方だったかどうかはわからない…

これではどんなにきちんと家計簿をつけても

実は何の役にも立たないのです。

今の私の家計簿のつけ方がまさにこれです…

どおりでお金がたまらないわけです(汗

 

家計簿つけてもうまくお金の管理ができない方は、

「消費」「浪費」「投資」

この3つを家計の中でしっかりと把握してみるといいそうです。

ここでいう「消費」は、

光熱費、家賃、ローン、教育費、交通費、食費などの

普通の生活をするうえで絶対に必要な支出のことを指しています。

この「消費」を節約、おさえようとするには結構大変です。

 

続いて「浪費」は、たばこやお酒、ギャンブルや旅行もこれに含まれます。

これはなくても生きていけるものへの支出のことです。

ATMの手数料もこれに含まれます。

この「浪費」は頑張って我慢すれば節約することが容易ですね。

 

最後に「投資」です。

これは将来の自分にとって役に立つ、生産性の高い支出を指します。

投資(積み立てや株など)もこれに含まれ、

また、キャリアアップのための資格更新料や勉強代、

健康のためのジムの会費や整体の費用も含まれます。

ただし、

高い会費を払って会員になったのにほとんど通えていない場合は、

浪費になります。

 

自分自身の「消費」「浪費」「投資」が把握できたら、

次はこれらの割合をコントロールするといいそうです。

消費70%、浪費5%、投資25%が理想らしいです。

一度出費を書き出してグループ分けしてみるといいかもしれませんね。

あなたはどんな割合が出るでしょうか。

自分がどれだけ消費し、

どれだけムダな浪費をし、

どれだけ投資ができているか、

目を背けずに向き合ってみると、

これから結婚、家の購入、車の購入、子どもの未来が見えてくると思います。

 

コツコツの積み重ねが

将来の自分を幸せにできるかどうか決まってきます。

 

家計簿一緒にがんばりましょう!

 

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg