スタッフブログ

家を建てるための資金作りを今のうちにしていこう!

家を建てるための資金作りを今のうちにしていこう!

佐野 加世子

佐野 加世子
2020.11.24(Tue)

お金を増やす第一歩

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは!

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日は、将来のお金を増やすこと

について

私の実際のお話をしようかと思います。

みなさんは、

ちゃんと「貯金」「資金運営」してますか?

 

将来のために、貯金しなきゃなあ…

でも

500円貯金してるけど、

一向にたまる気配がない…

何をしたらいいかなぁ…

と最近まで悩んでいた私です。

 

私現在、24歳。

 

家建てるには

まだ早い年ごろですが、

いつかは建てるかもしれない、

結婚もして子どもも増えるかもしれない、

そのためにお金は増やしておかなければ!

と思い、

先日行動にやっと移せました!

 

私が始めたことは…

 

◎楽天でポイ活!

◎楽天積み立てNISA!

◎楽天のふるさと納税!

 

です。

 

*楽天の回し者ではありません(汗

あくまで私のお金の増やし方、貯め方のお話ですので、

ご参考までに…。

まずは「ポイ活」のはなしから。

「ポイ活」とは、

クレジットカードなどのキャッシュレス決済や、

店舗独自の会員カードなど、

さまざまな方法で貯められるポイントを、

積極的に貯めて、使っていくことです。

 

私はこの「ポイ活」を楽天で始めました。

 

最近よく、

コンビニやスーパー、ショッピングモールで

「楽天カード持っていますか?」

と聞かれることが多かったです。

持っていなかった頃の私は、

持ってないですと答え続けていました。

「楽天カード使えることろ多いな、楽天カードってそもそもなんだろう…」

と思って、

色々調べてみたのがはじめたきっかけでした。

 

カードを掲示するだけ、クレジットカード支払いをするだけ

で、ポイントが付いてきます。

さらに、

楽天のアプリや、ポイントサイトを使って、

あるページを見るとポイントがもらえたりするようなものもあるので、

毎日コツコツと貯めていけば

ポイントが増えていきます。

貯めやすくて使いやすい楽天ポイントは

1ポイント1円から使えるので、

「ポイ活」始めてみたい方ぜひおすすめです。

 

続いて、「積み立てNISA」のお話をしましょう。

「積み立てNISA」とは、

一般の人が安定的に資産を形成できるよう、

長期にわたり分散、積立投資ができる制度のことです。

 

2018年1月からスタートした

積立投資専用の「NISA(少額投資非課税制度)」。

投資で得られた売却益(譲渡益)や分配金は

非課税だったり、

100円から積み立てを始められたり、

初心者でも始めやすい投資になっているので、

気になる方ははじめてみてはいかがでしょうか?

 

20年間で年に40万まで積み立てが可能の「積み立てNISA」。

私は2021年1月スタートになったので、

2041年の44歳まで続けてみようかと思います。

(このころには結婚して子どももいてほしい…)

積み立てたお金は

家づくりにあてるか、

老後のためのお金にあてるか、

しようと思います。

 

私が「積み立てNISA」を始めようと思って

色々と調べて申し込みをし始めたのが、

2020年10月31日。

「積み立てNISA」の積み立てが開始するのは

20201年1月から。

始めるのに3ヵ月ほどかかるんですね。

私は申し込んですぐにできるものだと思っていましたが、

色々と手続きが面倒でした…。

審査やカードつくったりするので、

今日申し込んですぐできるわけではないようです。

 

やるのは簡単ですが、

はじめの一歩がちょっと面倒なので、

事前にしっかり調べてから始めたほうがいいと思います。

 

最後に、「ふるさと納税」についてです。

「ふるさと納税」とは、

生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度のこと。

寄付金のうち2,000円を超える部分については

所得税の還付、住民税の控除が受けられます。

自分自身で寄付金の使い道を指定でき、

地域の名産品などのお礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

住民税を払う必要がなくなる

というわけではなく、

先に前払いで「ふるさと納税」に税を納める

ということだそうです。

 

この「ふるさと納税」は、

収入や家族によって額が変わってくるので、

はじめる前にシミュレーションをするといいそうです。

参考URL↓

https://www.furusato-tax.jp/about/simulation

 

自分に合った額をふるさと納税しないと、

ただその団体に寄付をしただけになってしまうので、

注意が必要です。

 

これも楽天のふるさと納税でしようと思っています。

が、

まだ始めてはいません。

というのも、

私は社会人をはじめてからまだ2年しかたっていません。

 

大半の人は、

長年会社に勤めていれば、

お給料も高くなっていきますね。

お給料を多くもらっていれば、

その分払う税金も多くなります。

この払う税金が多ければ多いほど

「ふるさと納税」でお得になるそうです。

 

私はまだその域に達せていないので、

もう少し頑張ってから始めてみようかと思います。

 

「ポイ活」「積み立てNISA」「ふるさと納税」

についてのお話でした。

一見すると、家づくりとは全然関係のないお話ですが、

こうした日々の資金運営、貯蓄が

人生で大きな出費になる「家」の購入で

「自分の理想の家」になるかならないか

が決まってくるのではないのかなと思います。

 

まだ先だけど、

将来家を建てたい!

自分の理想の暮らしをしたい!

そんな風に思っているかたは

ぜひ今日からはじめの一歩を踏み出してみてはいかがでしょう?

 

最後に、

「積み立てNISA」や「ふるさと納税」に関して

分かりやすく解説しているYouTubeがあります!

(エコフィールドのYouTubeではないのですが…)

BANK ACADEMY / バンクアカデミーさん(ペンギンのマークがポイントです。)

の動画がとても分かりやすいのでおススメしておきます。

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg