スタッフブログ

富士山の麓の畑にて

富士山の麓の畑にて

佐野 加世子

佐野 加世子
2020.11.16(Mon)

今日の農作業

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは!

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

今日はお家の話ではありません…

エコフィールドで行っている農業についてのお話です。

 

富士宮市の村山にて農業を手伝ってきました。

今日は収穫の日です!

 

こちらなんの野菜か分かりますか?

↑スマホと比べてこんなに大きいんです!

これは、カリフローレという野菜です。

カリフラワーの一種で、

細長い茎の部分を活かしてスティック形状にカットされ出荷します。↓

コリッとした歯触りで味にクセやアクが無くおいしい野菜です。

ぜひ食べてほしい野菜ですね。

 

お次は、

カリフラワーです。

これもかなり大きい…

綺麗に花のつぼみが詰まっています。

キラキラ光っていました。

こちらも袋詰めして出荷します。

 

続いて、

ジューシーケール。

スムージーにして飲むのが一番いいらしいです。

中くらいの大きさの葉っぱを採っていきます。

大きすぎるとかたいので柔らかい葉っぱを採り、出荷します。

 

最後は、

この野菜。

なんでしょうか。パセリではありませんよ。

これは、カーリーケールというケールの一種です。

これもスムージーにして飲むと健康に良いそうですよ!

これも袋に詰め詰め…

4つの野菜を収穫して袋に詰めました。

これらの野菜は、本日富士川楽座の方に出荷して販売されます。

今週いっぱいで多分売り切れてしまうと思うので、

ご興味ある方はぜひ買ってみてください。

減農薬(1回だけ農薬をまき、あとはそのまま)で育っていますので、

虫がついているかもしれません。

(袋に詰める時に取ってはいますが…)

虫がついているということは、

薬が付いていない証拠ですので、安心してお召し上がりできます。

 

収穫しませんでしたが、

他の野菜たちをご紹介しましょう!

こちらはキャベツ。

かわいいサイズのキャベツが虫に食われず頑張って育っています。

収穫まであと少しですね。

 

続いて、

大根(秋のほまれ)。私が種から育てたものです。

こんなに葉が大きくなっていて感動!

 

次は

蕎麦。

白いのがお花で、

花が枯れると、

茶色い種があるの分かりますか?

これが蕎麦になるんです。

お蕎麦ももう少しで収穫ですね。

楽しみ。

 

以上、エコフィールドの農業報告でした。

家づくりと農業と並行して運営するのは大変ですが、

スタッフが交代交代で畑に行って

精一杯育ててますので、

みなさま、富士川楽座などで

エコフィールドの野菜を見かけたら、

お手に取って、食べてみてください!

 

 

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg