スタッフブログ

大好評!お金のセミナー開催しました!

大好評!お金のセミナー開催しました!

佐野 加世子

佐野 加世子
2020.9.14(Mon)

住宅資金計画~ライフシミュレーション~

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは!

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

先日12日(土)に

イエのコトセミナーが行われました。

内容は、住宅ローンに関わる、

資金計画~ライフシミュレーション~

という内容のセミナーでした。

お金のプロである、株式会社CRANE講師の中野さんをお呼びして、

家づくりの第一歩であるお金のお話をしていただきました。

私もお金の話に関してはまだまだ初心者ですので、

勉強のために参加して来ました!

 

一生の中で一番大きな買い物である『家』は、

お金のについてよく勉強してからでないと

損をしてしまったり、

家を建ててから生活が苦しくなったりしてしまいます。

 

学校でも家づくりに関わる『お金の話』なんて

教えてくれませんので、

自分で本を買って勉強したり、

セミナーを受けて話を聞いて

知識をつけるしかありません。

 

新築でもリフォームでもリノベーションでも

大事になるのは、

お金ですので、

今のうちから勉強しておきましょう!

 

ということで、

このセミナーを受けることができなかったあなたのために、

私がこのセミナーを受けて

分かったことをちょっとだけお教えします!

 

.

『住宅ローンを組む時に、変動金利にすべき?固定金利にすべき?』

ということに関してお話します。

まず、住宅ローンというのは、

マイホームを担保にして購入資金を融資する、金融機関の「商品」の一つです。

購入する家を担保に融資を受けるわけです。

そしてこの住宅ローンの中で、

変動金利型と固定金利型というのがあります。

どっちにすればいいの?という質問が多いそうですが、

結論から申し上げますと、

返済期間が短い場合は

固定金利型の方が、安心できてよいとのこと。

 

変動金利は、世の中景気の影響などにより、金利が変動しますが、

固定金利は、金利が一定期間ずっと変わりません。

金利が安くなっている今、

変動金利の方が払う額が少なくて済むのですが、

金利はずっと下がるわけではありません。

金利が上がった時に、大きなダメージを受けるのが変動金利です。

固定金利にしたほうが、

未来の支出のお金が明確ですから、

家計の計画を立てやすくなるので、

安心でしょう。

 

しかし、

金利が下がると

変動金利型の場合は返済額が下がる、

借り手にとってメリットが生まれるのに対し、

固定金利型ではそのメリットがありません。

これはギャンブルと同じような感じですね。

変動金利型でかけてみて大損するか得をするかは

正直運だと思います…。

銀行の方に変動金利型をすすめられて

言われるがまま変動金利で住宅ローンを組み、

その後金利が高くなってしまって

未払い利息というものが多くなって、

払いきれない…という方もいるそうですので、

注意してくださいね。

私はいつか住宅ローンを組む際には

固定でいこうと思いましたが、

みなさんはどうしますか?

 

家づくりに関わるお金の話、

住宅ローンやお得な給付金の話

などなどこのセミナーでたくさん学ぶことができました。

引き続きイエのコトセミナーは

月に1度開催予定ですので、

イベントページを要チェックです!

*すぐに予約が埋まってしまうので、早めのご予約をおススメします!

 

このセミナーを受けてもっと勉強したいと思いましたので、

先日本屋さんへ行ってきました。

いい本を見つけたので、

また今度ブログで報告しますね!

一緒にお金のこと勉強していきましょう~

 

.

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg