スタッフブログ

フルリノベーションでかかる費用は新築よりお得なの?

フルリノベーションでかかる費用は新築よりお得なの?

佐野 加世子

佐野 加世子
2020.7.26(Sun)

柱も床も全部取っ払うフルリノベーション!

【富士・富士宮・三島・沼津で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは!

エコフィールドの広報担当佐野です。

今日は大雨で、雷もひどい富士市ですが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

(雷の音で会社が揺れています…)

せっかくのお休みが雨ですが、

おうちで楽しくお過ごしくださいね!

.

さて、今日は

リノベーションについてちょっとお話をしましょう。

7月22日23日にグランドオープンした

築45年の家をリノベーションした

リノベーションモデルハウスLasicu(ラシク)。

みなさんはもう見ていただきましたでしょうか?

まだだよ~という方は、

8月22日(土)23日(日)

に2回目のグランドオープンをしますので、

ぜひ遊びに来てくださいね♡

(お得な来場特典もありますよ)

.

築45年の家をフルリノベーションしたわけですが、

フルリノベーションとは、

なんだかご存知でしょうか?

フルリノベーションとは、

骨組み以外を丸ごとごっそり替えるリノベーションの事です。

壁や床、屋根までも全部取り払い、

外観も内装もまるで新築のように生まれ変わることができます。

このフルリノベーションを行うと、

骨組みだけになりますから、

今まで見えなかった柱や梁、基礎部分がはっきり見えてきます。

そうすると、

柱の腐食やシロアリ被害などが発覚することもあります。

リノベーションモデルハウスLasicu(ラシク)では、

シロアリ被害がひどかったです。

腐食やシロアリ被害、 カビなどが見つかった場合、

修繕の必要が出てきますので、 そのぶん費用がかかります(泣)

フルリノベーションは

新築よりも費用が抑えられるというイメージを 持たれるかと思いますが、

建物の状態が非常に悪ければ

リノベーション費用は

新築とそれほど変わらないこともありますので、注意です!

また、

水回り設備を新したり、 位置変更したり、 間取りを変更すると、

工事内容によっても かかる費用は大きく変わってきます!

家族の生活に本当に必要なリノベーションと

そうでないものをじっくりと考えて、

後からどんどん予算が 膨らんでしまうことのないようにしましょうね!

 

 

 

 

.

.

—————————————————————————————————

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg