スタッフブログ

リノベーションモデルハウス実況【土台編】

リノベーションモデルハウス実況【土台編】
2020.4.18(Sat)

基礎の次は土台づくり

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

みなさん、こんにちは。

広報担当の佐野です。

富士市の富士見台にあります、

リノベーションモデルハウスの実況をお送りいたします。

現場には頻繁に足を運んで記録を撮ってはいましたが、

ブログにはアップしておりませんでした。

すみません…。

現場はかなり進み、2階部分の柱の改修に取り掛かった状況です。

.

以前アップした内容は

コンクリートを流して固めた基礎ができた頃まで

お伝えしましたので、

お次は土台についてお話いたしましょう。

.

土台(どだい)とは、

木造住宅で、基礎の上に横にして据える木材のことのことを指します。

築45年のこのリノベーションモデルハウスは、

柱も土台もシロアリに喰われて腐食してしまっていたので、

古い腐った部分はカットし、新しい木材を繋いでいきます。

また、増築する部分や耐震性も兼ねて土台を追加する部分もあります。

下の写真は古い土台をカットし、新し土台を追加する前の写真です。

↓ビフォア

下の写真は追加した後の写真。

↓アフター

ぴったり綺麗にはまっていますね。

大工さんが現場で寸法を測り、カットし調整して、

掛矢(堅い木で作られた大形の木槌(きづち)のこと。)で叩いてはめ込んでいきます。

トントントントン。

と、その前に、

みなさん、

土台に付いているこのオレンジ色の汁のようなもの

気になりませんか?

汚れではございません。

これは、

シロアリやキクイムシなどから木材を守るための防腐剤です。

綺麗なオレンジ色をしています。

安全性を配慮した非有機リン系を使用しており、

ホルムアルデヒドは含んでおりません。

これをしっかりと塗っておけば、もう、

↑このようにシロアリに喰われることはないでしょう。

安心、安心!

.

以上リノベーションモデルハウスの実況でした。

YouTubeでは、

リノベーションモデルハウスの動画をアップしておりますので、

合わせてご覧くださいね!

↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg

.

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg