スタッフブログ

おいしいお蕎麦で有名な『どあひ』さん

おいしいお蕎麦で有名な『どあひ』さん
2020.3.17(Tue)

山の中にひっそりと佇む蕎麦屋さん

こんにちは。

昨日は、富士宮市の村山で農業をお手伝いしました。

天気は良かったのですが、

台風並みの強風が吹き荒れ、

気温も低く、

とても寒かったです。

 

そして、

農作業の前に、

農作業の当番の

エコサポーターの山岡さん、設計の安岡さんと

3人でお昼に行きました。

 

富士宮市粟倉2735-58にある

『どあひ』さん

http://www.daifuji-ringyo.co.jp/doahi.htm

のところでお蕎麦をいただきました。

麺は短めで、蕎麦の香りがふんわりと口の中に広がり

とてもおいしいお蕎麦でした。

 

ご夫婦で営業されていて、

毎朝4時に蕎麦を打っているそうです。

 

なんで、ここに来たかといますと…

エコフィールドの『在来種の蕎麦を育てて味わう会』という、

村山のエソラファームで在来種の蕎麦の種を蒔いて、

育てて収穫して食べるというイベントがあります。

そこで毎回どあひにも協力していただいております。

 

毎年8月に種を蒔き、

10月に中耕、除草、

11月に蕎麦を収穫、

12月にどあひさんにて新そばを試食

このような感じで行っております。

ご興味のある方は、きなりずむのHPからお申込みできますので、

https://www.kinarizumu.com/

ぜひしてみてくださいね。

(7月ごろからお申込みできるかと思います)

 

どあひさんは山の中にある小さなお店ですが、

地方からたくさんお客さんが来ていました。

隠れた名店ですので、

行く際には早い時間に行くことをお勧めいたしますよ。