スタッフブログ

久しぶりの農作業

久しぶりの農作業

岩渕 秀美

岩渕 秀美
2020.2.1(Sat)

久しぶりの農作業

皆さまこんにちは。

総務・経理を担当している岩渕です。

先週久しぶりに農作業の手伝いをしてきました。

場所は富士宮の村山です。帰るときには雪が降るほど寒かったのですが、エンドウ豆の畝に稲藁を敷いたり、

雑草を取ったりして、農作業後の清々しさはいいものですね。

 

エコフィールドでは本格的に農業を初めてから6年目となりました。

自社農場は富士宮市下条と村山にあります。

耕作放棄地をお借りしての農業参入です。

それぞれ愛称があり、下条が「条一郎」村山を「村山ファーム」と呼んでいます。

条一郎では、お米、ブルーベリー、梅を、村山ファームではソバ、ブロッコリー、村山人参、六条大麦、小麦などを育てています。

お米は「エソラ米」という商品名で毎年お客様にも販売しております。

農業のイベントも毎年開催し、お客様に人気があるのは「田植え・稲刈り」です。

今では毎回定員をオーバーするほどの一大イベントになっています。

自社農場では極力、化学肥料・農薬を使用しません。田んぼは田植え後に一度だけ除草剤を使用しています。

収穫までの除草作業は田んぼ、畔を含めすべて手作業です。

収穫後は「はざかけ」と言って竹竿に稲を束ねて天日干しします。

手刈り・天日干ししたお米は「特選エソラ米」として販売します。

天日乾燥させたお米の味は格別ですよ!

社長をはじめ、社員全員でシフトを組み、週に2日農作業をしています。

将来的に安心で安全な農作物をお客様に提供できるようになったらいいですね。

 

今年の田植えは5月23日、稲刈りは10月10日を予定しております。

ぜひこの機会に条一郎へおいでください。

上:エコフィールドから見た愛鷹山  左下:エコサポーター山岡さんと広報の佐野加世子さん(顔が写ってなくてスミマセン) 右下:村山人参(本来はもっとスマートです)

.

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg