スタッフブログ

ものづくりを楽しもう!

ものづくりを楽しもう!

佐野 加世子

佐野 加世子
2019.10.28(Mon)

手作りならではの味わい

エソラ・デ・マルシェにも出店していただいている

レザー&ウッドクラフト ”赤龍”の熊谷さんが講師を務めるレザークラフトのワークショップがありました。

今回は、メガネケースを制作するようです。

レザー製品は、時間が経つと、深い味のある色になったり、柔らかくなって手になじんだりしますよね。

お手入れが大変な面もありますが、可愛がってあげるととても長持ちするものです。

 

.

.

レザーを見ると、大学生の頃に北欧研修で行った、Fritz Hansen(フリッツハンセン)の工場を思い出します。

Fritz Hansen(フリッツハンセン)は、デンマークのArne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)がデザイナーの家具デザイン会社です。

Fritz Hansen(フリッツハンセン)の工場では、若いお兄さんから、かわいいおじいちゃんまで幅広い年代の方が家具を作っていました。

印象に残っているのは、日本大好きなおじいちゃんが一枚の牛の皮をエッグチェアという椅子にかぶせて加工している作業です。

↓実際の写真です。

当たり前に使っていた家具が、ひとつひとつ丁寧に手作業で作られているのを目の当たりにして、

職人の腕のすごさと、製品ができるまでの過程でどれだけの時間と人がかかわっているということが分かりました。

今は自分の好きなものを何でもすぐに手に入るし、いらないものもすぐに捨てることもできます。

さまざまなものであふれてる時代ですが、

ものを作っている人のことを思って、ものをもっと大切にしていきたいですね。

自分でものをつくるということができるのは、このエソラでできますよ。

ものづくりに興味のある方は、ぜひ遊びに来てみて下さいね!

ものづくりワークショップの情報はコチラ↓

https://www.kinarizumu.com/