スタッフブログ

換気と空気清浄のポイント

換気と空気清浄のポイント
2020.12.4(Fri)

ウイルスに負けるな!

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは!

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

最近寒くなって、部屋の中の空気が気になりだしたので、

シャープのプラズマクラスター対応の

セラミックファンヒーターを購入しました。

 

というのも、

我が家はエコフィールドで建てたお家ではありませんし、

築年数が40年以上経った古い家でございます。

エコフィールドの家のように

部屋の壁はホタテ塗り壁ではないので、

空気浄化なんてしてくれません…(泣

冬場は灯油系ストーブ、エアコンをつけて

暖をとっていますが、

家の断熱性能がとっても低すぎで、

足や床が寒いのなんの。

ストーブなんて灯油が無くなったら補充しなきゃいけないし

重いし…

めんどくさい…

そこで、

空気も綺麗にしてくれる、

軽いしコンパクトで早く暖まる、安全な

セラミックファンヒーターを購入しました。

(電気代は多少高いのですが…)

さて、

今日は家の中の『空気』『換気』『空気清浄』

についてのお話をしようかと思います。

 

コロナが広まってから

部屋の中の空気が特に気になる方が増えてきました。

夏は窓を開けられますが、

これからどんどん寒くなる冬で

窓を開けて換気する場合どうすればいいのでしょう。

まず、『空気』って人間にとって食べ物よりも大事なものなんです。

人は1日に約15kgの空気を摂取していると言われています。

1日に水を2L摂取すれば健康などと聞きますね。

水や食べ物を15kg摂取することはめったにできませんから、

私たちは、無意識のうちに、

どれだけ多くの空気を摂取しているかが分かります。

 

次に『換気』についてのお話ですが、

なんで『換気』が必要かご存知でしょうか?

『換気』をしっかりとできない家は

人が安心して健康に暮らせない家になってしまうのです。

 

換気がしっかりできていないと

ホコリやカビが発生し蓄積していき、

そうしたものは体内にも当然入ってきます。

気持ち悪いですね…。

また、

換気がされずに室内の湿気が飽和状態になると

結露が起きます。

これも健康に悪影響があるといわれています。

 

快適で健康な家を保つためには

『換気』がとても大切なんです。

 


『換気』にはいくつかの種類があることをご存知でしょうか。

換気というと、

「窓開けによる換気」や「換気扇で排気」というイメージが強いかもしれませんね。

換気には3つの種類があるのです。

(インテリアコーディネーター等のテストによく出ますよ!)

 

1つは『第一種換気』

これは外の空気を取り入れるのも

室内の空気を排出するのも

機械で行う換気のことです。

(窓を開けなくても換気できる!)

これは、窓を開けることができないオフィスビル等の換気方法のことです。

 

2つめは『第二種換気』

これは病院などで多く採用される換気のことで、

外の空気を取り入れる時に機械を使い、

室内の空気を排出するときは機械は使わず自然に任せる換気のことです。

外からの汚れた空気の侵入を防ぎ、広い空間でもクリーンな環境を保てるため

病院などではこのような換気の仕方をしているんです。

 

3つめは、『第三種換気』

これは家で使われている換気のことです。

外の空気を取り入れる時は窓を開けるかドアを開けるかして

自然に取り入れ、

室内の空気を外に出すときに機械を使う換気のことです。

よく使われているのは、

「お風呂場」「キッチン」「トイレ」ですね。

これらのところには必ずファンが付いていますね。

これは室内の汚れた空気や湿った空気を外に出す役目を果たしているのです。

 

エコフィールドの家の特徴であるAir断工法では、

家のあちこちにファンが付いています。

これらのファンは断熱性能を向上させるためのものでもありますが、

室内の空気を入れ替える働きもしています。

(第三種換気)

Air断工法でのファンは家の中の汚れた空気や

チリ、ホコリを外に出す役目を果たしています。

 

換気の次に大切と言われているのが

『空気清浄』。

これは換気とは違い、

空気中に浮遊する塵埃や花粉、ハウスダスト等を除去するために

専用の機械を使って空気をきれいにすることです。

私が買ったシャープのプラズマクラスターの商品も

この『空気清浄』になります。

外から入ってきた室内の花粉やチリなどをフィルターを使って

抑制したり、

プラズマクラスターは

「+」と「-」両方の静電気を除去できるので、

花粉や微小な粒子が壁などへ付着するのを抑制します。

 

『空気清浄』をするメリットとして、

第一に花粉、ハウスダスト、カビ、アレルギー物質の除去に役に立つ

ということです。

また嫌な生活臭を抑制することもできます。

 

私の家のように

古い家で土壁やクロスの壁の家では

プラズマクラスターのような空気洗浄機を使って

空気をきれいにするしかないのですが、

エコフィールドの家では、

空気清浄機はあまり必要ないと思います。

なぜかといいますと、

エコフィールドの家の内壁は「ホタテ塗り壁」という

ホタテパウダーを使った塗り壁を採用しています。

この壁にすることで、

ホタテの貝殻の主成分である炭酸カルシウムが

室内のにおいを吸収してくれたり、

湿度の調整をしてくれます。

 

部屋の壁自体がもう空気洗浄機のようなものですから、

新しく空気洗浄機を設置する必要はないということなんです。

 

今日は空気の『換気』『空気清浄』についてのお話でした。

コロナ感染者も日に日に増えてきておりますが、

換気や空気清浄をしっかりして

予防をしっかりとして

安心した家で暮らしていきましょうね。

 

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg