スタッフブログ

省エネ住宅を建てると国から補助金がでる?!

省エネ住宅を建てると国から補助金がでる?!

佐野 加世子

佐野 加世子
2020.10.3(Sat)

お財布にも地球にも優しい家づくりをしよう!

【富士・富士宮で新築一戸建て木の家ならエコフィールド】

こんにちは!

エコフィールの広報担当佐野です。

 

今日から富士市富士見台で

見学会が行われています!

ご興味ある方は

ぜひご予約くださいね♡

 

今日は、

『省エネ住宅を建てると国から補助金がでる?!』

についてお話しましょう!

 

最近、日本は、

住宅の『省エネ』を推進するため、

さまざまな誘導策が数多く定められており、

耐震やバリアフリーよりも厚遇されている状況です。

 

『省エネ住宅』は、

“地球環境にやさしい家”として、

国から各種補助金を受けることができます。

この補助は、

新築だけでなく、

リフォームやリノベーションの方も対象になります。

補助金の内容はそれぞれ違ってきますので、

ちょこっと紹介致します!

 

★断熱リノベ(高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業)

これは、

リノベーション、リフォームの方対象で、

住宅に高性能な断熱材や窓等を用いた断熱改修を行う場合の補助です。

最大で120万円/戸(戸建住宅)の補助がうけられます。

 

★次世代省エネ建材支援事業

こちらもリノベーション、リフォームの方対象で、

室内側から短工期で

施工可能な高断熱パネル、潜熱蓄熱建材、調湿建材などの

付加価値建材を用いた工事を行う場合補助です。

最大で200万円/戸(戸建住宅)の補助がうけられます。

 

★次世代リフォーム実証事業

こちらはリフォームの方対象で、

戸建住宅の外気に接する部分全て(外壁は外張り断熱工法等)の

断熱改修を行なう場合の補助です。

最大で300万円/戸の補助がうけられます。

 

★次世代ポイント制度 新型コロナウイルス感染症対応次世代住宅ポイント事務局

こちらは、新築、リフォームする方対象で、

令和2年4月7日~8月31日までに契約を行った方に

様々な商品と交換できるポイントが発行されるそうです。

最大で35万ポイント/戸もらえるそうですよ!

 

★地域型住宅グリーン化事業

こちらは、新築、リフォーム、リノベーションの方対象で、

長期優良住宅や

低炭素住宅といった

省エネルギー性能等に優れた木造住宅に対して補助が受けられます。

最大で50~140万円/戸の補助がうけられます。

 

★ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)支援事業

こちらは新築、リフォーム、リノベーション対象で、

使うエネルギーと

発電するエネルギーがほぼ同じである

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)を取得、

または、

ZEHへ改修する場合の補助です。

最大で60万円~/戸の補助がうけられます。

 

★長期優良住宅化リフォーム補助金

(令和元年補正予算長期優良住宅リフォーム補助金)

これはリフォーム、リノベーションの方対象で、

「耐久性があり、地震に強く、省エネ性が高く、維持管理がしやすい」

長期優良住宅化リフォームに対し補助が受けられます。

最大で100万円~300万円/戸の補助がうけられます。

 

 

他にもいろんな補助金がありますので、

お得に家づくりをするためにも、

調べてみてくださいね!

 

 

.

.

———————————————————————-

◇◆富士市で家を建てるなら『エコフィールド』へ!◆◇

☆エコフィールドって?

”富士市で自然素材を使った家づくりをしている工務店です。”

.

☆他社との違いは?
”『Air断工法』を取り入れた地球にやさしい家づくりをしている。”
.

☆新築だけなの?
”新築一戸建てはもちろん、リフォームやリノベーションもできます。”
”建てた後も安心!イベントやワークショップも行うアクティブな工務店。”

.
●エコフィールドリノベーション専用サイト『エコリノ』●

↓↓

 https://www.ecoreno-fuji.jp/

●家づくりチャンネル●

↓↓

 https://www.youtube.com/channel/UCN-G3JgKtKw_sGRhoygSANg